熊谷のショールーム

既存ショールームを活性化させ、IHクッキングヒーターの新規導入や他の熱源からの改修の増設をターゲットとした計画である。
さらには、地域との密接な関わり合いを持たせ、「誰でも、気軽に、」をコンセプトに、熊谷の地域性をも取り込んだ計画案である。
開けた空間を贅沢に使うことを避けて、床に段差を設けて各々のスペースに必要な役割を持たせた。それによって、来客時からIHを体験して帰りに至るまでの一連の流れをストーリー化させている。
デザインの根源は古民家からイメージしてある。囲炉裏、自在鉤、火棚の関係を、中央のIH体験スペースでイメージ化させて、熊谷らしいショールームを表現した。
建築所在地: 埼玉県熊谷市
用途地域: -----
敷地面積: -----
建築面積: -----
延床面積: 82.00㎡
構造規模: -----

Drawing Gallery

Pers Gallery

© 2021 建築日和